松島円通院数珠|仙台松島の円通院、数珠情報。仙台観光名所

松島の歴史建造物の一つ「円通院」

松島円通院数珠|仙台松島の円通院、数珠情報。仙台観光名所瑞巌寺の西隣にある円通院は、二代目藩主忠宗の次男・光宗の廟所です。「大悲亭」と名付けられた本堂は、光宗が江戸で納涼の亭として使用していたものを海路で解体移築したもの。屋根は寄棟造り、茅葺き平屋の二間造りで、瀟洒な佇まいです。

円通院「三慧殿」
境内の奥まった場所にある三慧伝は、光宗の霊廟です。厨子には、伊達政宗公の命を受けヨーロッパへ渡航した支倉常長が伝えたといわれる西洋バラや十字架、スペードやハート模様などが描かれ、西洋文化の影響を受けた建造物となっています。

円通院の庭園
園通院がバラ寺の愛称で親しまれているのは、天野明道住職が6000平方メートルあまりの院内に色とりどりのバラを植え込んで開放したためですが、現在ではバラの数は少なくなり、境内の庭園の至るところに見られるコケが訪れる人を魅了しています。しかし、支倉常長がローマから日本へ初めて洋バラを持ち帰った偉業の象徴として造成されたバラ園では、今でも美しいバラの花を愛でることができます。日本最古といわれる洋バラもあり、初夏に満開を迎えます。

円通院「数珠作り体験」
自分の好きな玉を選んでオリジナルの数珠を作ることができます。料金は使用する数珠玉の種類によって異なり、1000円〜4000円。所要時間は20分ほどです。完成した数珠は「ご加護がありますように」と、御本尊「聖観世音菩薩」に上げてご供養がなされます。

ライターのひとこと
美しい庭園を歩くだけで癒される園通院ですが、数珠作り体験の心静かに集中するひとときもとても心地よいものです。ぜひ世界に一つだけのオリジナル数珠を作ってみてください。かわいらしい縁結びコケシ(500円)もおすすめ。コケシにペンで願いや名前を書き込み、御本尊様に祈願奉納してもらいます。

【アクセス】 JR松島海岸駅から徒歩7分。「ホテル海風土」から徒歩15分。
【円通院URL】 http://www.entuuin.or.jp/